さくらの予告。

天気が良かったので4ロールも撮ってから出社してすみません。

その前にヨドバシ寄ってフィルムを購入。一度使ってみたかったコダックエリートクローム3本と、常備用のナチュラ1600を3本、コニカ・センチュリアスーパー200の10本安売りパックをヨドバシのポイントでお支払い(笑)
で、今日は東京都現代美術館の裏にある木場公園へ。
ここは桜の名所でも無いし、そもそも桜が沢山あるわけでもない。
なのに出向く理由は、人が多くなく、騒がしくなく、狭くないからだ。


Nikon F5 + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF + CENTURIA SUPER 200

必ずとんでもない色で仕上げてくる近所のDPEでセンチュリアスーパー200を現像してみた。
世の中には赤と緑の2種類の色しかないと思い込んでいる(であろう)そのDPE屋が補正しまくった、もの凄い色(日光は華厳の滝の三十数年前の絵はがき(テクニカラー)みたい)の同時プリントにクラクラしながら会社のフラットベットでスキャンしたら余計に吐きそうになって、我慢できずにPhotoshopでいじり倒してみたけど、駄目だな。
※写真は帰宅したらフィルムからスキャンして即差し替えるつもりだ。

しかーし、さくらはいいよなあ。
儚げに咲き、散り際も美しい・・永田議員にも見習ってほしい(笑)
月末、京都に行って桜を撮ろうと思ってたけど、間に合うかな・・。
ポジは明日・明後日くらいに上がる予定だし、しばらくは「さくら」ネタが続く予定。