最近カラーネガフィルムをいろいろと試してる。ポジのような深い奥行きを感じる発色のネガフィルムは無いものかなあ・・と。
カラーネガなら近所のDPEでも1時間以内には現像から上がるし、撮った写真をその日のうちにスキャンできる。
※CD-Rに焼いて貰うと早いんだけどブリント同様に緑や赤が強かったりと、DPE屋さんの「色」にされてしまうことが多く結局自分でフィルムからスキャンし直す場合が多いんだよね。

で先週末の土日、Kodakのカラーネガフィルム、400UCで撮ってみた。
やはりポジには敵わないもののかなり善戦してるぞ。


CONTAX Aria + Planar 50mm/1.4 + Kodak 400UC


CONTAX Aria + Planar 50mm/1.4 + Kodak 400UC


CONTAX Aria + Planar 50mm/1.4 + Kodak 400UC


CONTAX Aria + Planar 50mm/1.4 + Kodak 400UC

ここまでの4枚は Contax Aria 。小柄で軽くて散歩写真には最高。
PRAKTICA BMS と殆ど同じ大きさ。FM3A より気持ち小さく感じる。
ここからの写真はF5。重くてデカイぞ。完全お任せ露出で撮ってる。
ズームレンズのワイド側とテレ側の明るさの違いがだんだん鼻について来た・・。


Nikon F5 + AF-S Nikkor 24-120mm/3.5-5.6 G + Kodak 400UC


Nikon F5 + AF-S Nikkor 24-120mm/3.5-5.6 G + Kodak 400UC


Nikon F5 + AF-S Nikkor 24-120mm/3.5-5.6 G + Kodak 400UC


Nikon F5 + AF-S Nikkor 24-120mm/3.5-5.6 G + Kodak 400UC


Nikon F5 + AF-S Nikkor 24-120mm/3.5-5.6 G + Kodak 400UC


Nikon F5 + AF-S Nikkor 24-120mm/3.5-5.6 G + Kodak 400UC

3 thoughts on “Kodak 400UC

  1. nal より:

    Aria+Planar、色といい、ぼけ具合といい、
    ものすごくPlanar臭い写真になっとりますな。意図的?

  2. Q より:

    Planarで撮ると自然とそうなっちゃうよなあ。
    持ち出したこと自体が意図的というべきか。
    85mm/1.4でも撮ってみたいぞ、くれ。

  3. nal より:

    やらん!

ただいまコメントは受け付けていません。