M8・今年の流行色は紫。

吐き出されたままの写真をご覧頂こうと、今日はすべてJPEG(リサイズのみ)で撮ってます。

実はR-D1sで前ピンだった ZM Planar をM8に付けたらピントがジャストでした・・という嬉しい話をネタにしようと思って撮ってたんだけど、さっき丁度いいタイミングでホワイトバランスの問題(というかクセ)が出たのでその話。

ホワイトパランスをオートにしておくと、同じ被写体でもカメラの確度を少し変えただけで色温度が随分と違う写真が撮れます。リニアに変化して欲しいのに、どういうタイミングでなのか、蛍光灯と陽光時のWB設定くらいの差でカクっと転ぶときがあります。
↓下の写真は左から太陽光が射していて、見た目にもまあまあ近い色合い。

M8 + Carl Zeiss Planar T
2/50 ZM

↓ところが、ほぼ順光で撮ってるのに、あら不思議な色。

M8 + Carl Zeiss Planar T* 2/50 ZM
「オート」を選ばなければ当然コケないし、RAWで撮れば後で変更できるから、いいか(笑)

#「まあまあ近い色合い」と書いたのは、マゼンタ被りがあるからです。

M8 + Carl Zeiss Planar T* 2/50 ZM
手前の娘のセーター、後の娘のソックス、


M8 + Carl Zeiss Planar T* 2/50 ZM
左隅でベンチで電話している人のコート、中央男の子の帽子・ジャンバー・・・
1枚目や2枚目の子供服もそう。
みんな自分のファッションに1つは取り入れてる「紫色」・・今年の爆発的流行色らしい(爆)
その場で撮っていた本人がハッキリ言いますけど、それらの色は「黒」でした。

やっぱりRAWで撮って弄らないとダメみたいです。

M8・今年の流行色は紫。” への1件のフィードバック

ただいまコメントは受け付けていません。