続・鳴子町

北極圏踏破したオトコが吹雪でビビって写真も撮れず・・撮った写真の殆どが屋根下か室内だ。


EOS 5D + EF 4/24-105 L IS USM 飛行機の次は鉄ちゃんか?(笑)
北国で雪で駅で・・「昨日、悲別で」を思い出すぞ。

鳴子温泉駅から数分歩いたあたりで古い看板が目に入る。道路の反対側から見ていたら、おばあちゃんが手招きしてくれた。
中に入ると火鉢の匂いがして暖かく、おばあちゃんは次から次へと古いモノを出してきては説明してくれた。
おばあちゃんは顔出しNGだそうです。



江戸末期から昭和初期のモノが並んでいて、このお店は酒屋と薬を扱っていたそうだ。
鳴子は江戸時代から温泉町として栄えていて、古い店もたくさん残っている。


EOS 5D + EF 4/24-105 L IS USM


EOS 5D + EF 4/24-105 L IS USM 穏やかに見えるが外はかなり吹雪いてる。