二階の窓からひどい写真・・D70 + AF Nikkor 24-120 VR + ちっと二日酔い

今、東京はしっかり降ってます、夜まで降り続くようです。

目が覚めたら真っ白なのは滅多に無い事なので、それは子供の頃から単純に嬉しいことだったし、その事だけでこうしてブログのエントリーネタにもしてしまうほどだし、その上週末で、寒くて足もと悪い時に会社に行かなくて済むのはなおさら嬉しい。

今年は豪雪で沢山の方が亡くなっているので、「雪で嬉しい」というのも不謹慎だけど、降ってる最中だけは、ガヤガヤゴミゴミしてる東京が、急に静かで無垢な場所に感じられるんだよね。

こんな日はゆっくり、暖炉の前でノーマン・ロックウェルの画集などめくりながら静かに過ごしたい・・というのは嘘で、昨夜の紹興酒がまだ残っていて、ゆっくり動かないと頭痛むんだよ。
少しやんだら(雪か?頭痛か?)、カメラ担いで近所歩いてくる予定。


※「けっ、そんなの雪のうちに入らないぜ」と nal@長野 は思っているに違いない(笑)




こっちはノルウェーの雪。北極圏内のどこかの駅に停車中の車窓から。 

Norway / Feb 2005  D70 + AF Nikkor 24-120 VR