Carl Zeiss Planar T* 2.8/80 + HASSELBLAD 500C/M + KODAK E100G

晴天デビューなどと言ってないで、とりあえず先にテスト撮影でもすればよかった・・と思っても後の祭り。
本日現像から上がってきたフィルムのほとんどでコマがずれてたり、重なってたりと、カメラの巻き上げ不良が今頃にして発覚。コダックより富士のフィルムでひどく発生する傾向がある。(何が違う?厚み?)


Carl Zeiss Planar T* 2.8/80 + HASSELBLAD 500C/M + KODAK E100G

「115mの展望室」で撮影中、巻き上げの感触がおかしいような手応えが確かにあって「あっ・・」と思ったことは記憶してる。でも一度だけで、それきり無かったのに。
ま、とにかく修理か交換してもらう。
※ヤフオクで探すのをやめて、カメラ店で保証付きを買っておいてホントよかった。

※※で、本日さっそく修理に出した。職人さんが夏休みでちょっと時間が掛かるということで、代替のマガジンを借りてきた。