070531 Thu

M8 + Planar




M8 + Planar 2/50 ZM









M8 + Planar 2/50 ZM この空の色、KODAKかOLYMPUSみたいだ。









M8 + Planar 2/50 ZM









M8 + Planar 2/50 ZM









M8 + Planar 2/50 ZM




ZM PlanarにLeica純正IRカットフィルター付けて撮ってみた。つい最近まで何撮っても赤茶け系紫被りだったあのM8とは思えないような良い感じ。


今日はCCDにゴミが付いていることが判明して、絞るとゴミが目立つので明るい空も開けて撮るしかなく、シャッター速度が1/8000まであるのが実感としてありがたかった。
発作的に開放で撮りたくなるこのPlanar、結果的にF4-5.6くらいのちょい絞りで撮っていたのが幸いして、なかなか良い感じ。

#無地の皿だから「赤身」かと思って食べたら、お店の人の間違いで「中トロ」だったような気分だ(笑)←意味不明







070530 Wed

東京地方(雨)




M8 + Canon 1.2/50 「この窓はあけられません」









M8 + Canon 1.2/50









M8 + Canon 1.2/50








070526 Sat

何もしない週末




M8 + Canon 1.2/50


布団の中で明け方まで本を読んで、目が覚めるとまだ朝6時半。
久しぶりにA1 CLUBのOAMに参加。QRPだとキツイようで、1Wから15Wに上げてようやくピックアップしてもらったのが9時前。

なんとなく熱っぽいので、再び寝て、起きたら14時半。シャワー浴びて、髪が乾くまでの間をPS3で半荘(笑)

それからM8にキャノンの1.2/50を付け、パラメーターを弄りながら数枚撮る。ネガ風でいい感じだけど彩度下げすぎか。





M8 + Canon 1.2/50




17時半、ひと月ぶりに車のエンジンを掛けガソリンを入れた。18時半にハワイの深層水を受け取りに行く。

帰宅して夕食、満腹でテレビを見てうとうとし、その後自室でプログの更新・・・って、こんなんでいいのか?

今週末はだらだらすると決めていたのだ。




070525 Fri

あめかめら。




RICOH GR Digital









RICOH GR Digital









RICOH GR Digital

軽いのに、ホールドし易い。片手で傘さしていても問題無しのお手軽カメラなんだけど、写りは一眼レフを凌ぐ。

2005/10に購入以来、なんだかんだ言っていちばん稼働率の高いカメラ。気に入らない点はRAWの書き込みが遅いこと。待ってられないので結局JPEGだけで撮ることにしたからまあいいか。画角が28mm(換算)単焦点というのもたまに不便で、PowerShot G7のようにズームがあるほうがいいけれど、ズームレンズ故の歪曲を考えるとGRのこのレンズはズバ抜けていいな・・と結局良いカメラ。
そろそろシリーズ新型が出てもおかしくないんだが・・?


#最近ずっとAFの調子がおかしくて、修理に出そうかと弄っていたら・・治ってた。








070523 Wed

「こず」他



Summilux 1.4/50。いんちき6bit化無し、Lens Detection Off、純正IRカットフィルター(43mm)装着(その上本日はND8も)。



M8 + Summilux 1.4/50 F1.4 「こず」









M8 + Summilux 1.4/50 F5.6
以前はこの円筒形の柱がすべて紫色にマゼンタ被りしていた。









M8 + Summilux 1.4/50 F1.4
緑もふつーに発色しているようだ。









M8 + Summilux 1.4/50 F1.4
この写真に特に意味はない。あややも大人になったなあ・・と。









M8 + Summilux 1.4/50 F1.4




50mmだと収差の影響は薄いようで、6bit化していないくても問題なさそうだ。ようやく普通に使えるぞ。

昼間は夏の陽射しだったけど、IRカットフィルターとNDフィルターの2枚重ねで光線の多い日も安心(笑)
レンズを前から見ると真っ黒で、傾けると赤と黒が混ざり合った毒気の強そうな色。
周囲の人は尋常な撮影と思わないだろうから、あまり変なもの撮ってると通報されそうだ。
今日は暑いせいもあってか、いつも以上に変なものばかり撮ってた。


※実は・・今思い出したんだけど、天気が良いのでB+Wと純正フィルターの比較をしようと思っていたんだ。暑くて、早く引き上げたくて、すっかり忘れてた。


#使い出し時にいつも思うけど、このレンズ、寄れないわ(1m)。せめてあと30センチ寄れたら使いやすいのに・・。


070520 Sun

日曜出勤でE-410




OLYMPUS E-410 + ZIOKO AUTO-MACRO 3.5/50 + MF-1









OLYMPUS E-410 + ZIOKO AUTO-MACRO 3.5/50 + MF-1









OLYMPUS E-410 + ZIOKO AUTO-MACRO 3.5/50 + MF-1









OLYMPUS E-410 + ZIOKO AUTO-MACRO 3.5/50 + MF-1









OLYMPUS E-410 + ZIOKO AUTO-MACRO 3.5/50 + MF-1









OLYMPUS E-410 + ZIOKO AUTO-MACRO 3.5/50 + MF-1




大きさ小ささが良い。軽さが良い。カバンの中で大人しい。出力される絵ももちろん良い。小さくても身がしっかり詰まってる良い毛ガニ(笑)。

プラスチッキーでオモチャ的に見えるので、正直コスト欠けずにそこそこまとめたエントリーモデルだと思ってたけど、上位クラスと比べても遜色の無い出来。AFもちっとも遅くないし、シャッターのレスポンスも良い。ただ、小さくて軽いとぶれやすい気がするのは本当で「手ぶれ防止機能」はあったほうがいい。

ライブビューに用意された機能も良く考えられていて使いやすい。ライブビューを使う時ってホールドし難い場合が多いので、特に「手ぶれ防止機能」は必須だと思う。はじめて一眼デジ買う人は夏に出るらしい「手ぶれ防止機能」の付いたE-510を薦めます。中身はE-410とおんなじ。


AF時の挙動が不安定になってきたGR Digitalに替わって、常にカバンの中に突っ込んでおく予定。




070518 Fri

Leica純正とB+Wのアレをちょっと比較



左半分がLeica純正、右半分がB+WのUV/IRフィルター


p11.jpg


純正(左)のはうが少々赤が残っているというか、B+W(右)のほうがやや緑が強いという感じ。
口径が違うので正確な比較ではないが、画像補正でどうにでもなるという程度の違い。


昨夜机上でマゼンタ被りを再現させて、それをそれぞれのフィルターで比べてみたら、純正フィルターで撮った方が多少のマゼンダ被りが残ってました。恐らく純正フィルターはB+Wに比べIRのカット量が少ないのではないかな?


※お役立ちマメ知識 : ホコリ取りの「DD pro」の付属ソフトケースを電球下に置くと最高にいいマゼンタ被りしますよ。お試しあれ。


#晴れたら改めて比較してみます。写真が悪すぎるね。



Leica UV/IRフィルター装着



届いた2つのうち39mmのフィルターをSummicron 35mmに付けてみた。












この角度から見ると真っ赤で目立つ。









フィルターが判るように撮ったけれど、実際はフードがあれば目立たないと思う。




#すべてE-410で撮影。




070517 Thu

Leica UV/IRフィルター到着

心の叫びが独国まで届いたのか、本日ようやく到着。
3月20日のオーダーなので2ヶ月で届いた事になるが、これって早いほうかな?
M8発売後、最初に申し込んだ購入者は首が伸びただろうなあ。


P5170039.jpg


僕が頼んだのは 39mmと43mmのシルバー。レンズに付けるとさすが純正、ばっちりフィットしていて、フィルター付けてるような気がしない。
とりあえずSummicron 35mmにつけて蛍光灯下で試写してみたけど、B+Wのフィルターよりも緑っぽさが解消されている感じがした、太陽光下で木々の緑がどうなるのか楽しみだ。


#同封のInvoiceには「支払わないで!」と書いてある。誰が支払うもんか!!





(業務連絡)

いま自宅にFedExが来たらしい。
ライカからのIRカットフィルター到着に違いない。

070516 Wed

OMレンズのフォーサーズアダプター


を注文した。OM-1で使っていたレンズを遊ばせないためだ。





オリンパスの純正でMF-1と言う名前。(リコーに同名のちょっとマニア向けの銀塩コンパクトカメラがあったな。。)
ヤフオクで似たような商品が半額で出ているが、なんとなく純正に拘ってみた。やはりレンズとボディは同じメーカーのパーツの部品で繋いでやりたいし・・?。


ん?フォーサーズマウントのカメラ持ってないぞ・・・ならば、仕方あるまい(謎)


#ついでにOMレンズ用EOSアダプタも落札。
#プラクティカのBバヨネット->EOSアダプタも欲しいんだけど、誰か作ってくれないかな


070515 Tue

で、M8

IRカットフィルター + ステップアップリングをBiogonに付けてみました。



M8 + Carl Zeiss Biogon 2.8/25 ZM 赤っぽいけど、マゼンタ被りではないぞ。


自前で6bit化したレンズ(笑)は、ちゃんとカメラを騙してるようで、焦点距離情報は伝わっていました。撮影中にレンズ交換をしたら6bit化した部分(テプラで張ってる)がズレてしまい21mmになったり感知しなくなったりしたけど・・とりあえずシアン被りも押さえられているように見えます(木々の緑は結構派手に写ってたけど)。

それでもホワイトバランスが謀反を起こしたりと、まだまだ油断は出来なくて、RAWで撮ってしっかりいじらないと気に入った色にもならないけど、こってりした印象はしぶとく残っていて、その辺は悪くない。









M8 + Carl Zeiss Biogon 2.8/25 ZM 和歌山でもそうだったけど、こういう子供達にはモテる。


このBiogon 25mmの6bit化では焦点距離情報は28mmにしてる。フレームセレクタの関係か単純に不器用だからか、試行錯誤するも24mmを出すのに一度も成功していないのだ。資料を見るとこのレンズには'Summicron-M 28mm f/2 ASPH.'の6bitコードが最適なようだし違いもよく判らないので、まあいいかな・・と。







M8 + Carl Zeiss Biogon 2.8/25 ZM

IRカットフィルターを付けたせいでシャープネスが下がったような気がして、いつもより少々シャープネスを上げて現像してる。

あまりフィルター類は好きじゃないし、やっぱりレンズ前には何も付けないで撮りたいよなあ・・それ以前に6bit化(テプラ細工or油性マジック塗り)の作業時間を撮影に使いたいんだけど・・。

そう言えば、HOLGAの光線漏れを直してた時も似たような気持ちで黒いテープを切ったり貼ったりしてた・・おんなじだ。そうか・・


M8ってトイカメラなんだ・・そうだよなあ、それなら腹も立たない(笑)






#話は変わるが、PowerShot G7にはNDフィルターの機能がある。レンズに付けるのではなく、メニューから選ぶのだ。光学式なのか電子式なのかは知らないが(たぶん後者)・・いずれにせよ、楽しいカメラだ。

070514 Mon

ステップアップ

リングの話。



↑外付けIRカットフィルターが必要無い、一般的でフツーな良いカメラで撮影


余所様のブログで、ライカからIRカットフィルターが到着した話を最近よく聞くけれど、うちのは未だ届かない。

ただただ待っているのもしゃくなので、Canon 1.2/50用に買った55mmのB+W製UV/IRカットフィルターを、径の小さいライカレンズで使い回すためにステップアップリングを買ってきた。

買ったのは、
1) 55mm->46mm
2) 46mm->43mm
3) 55mm->49mm
4) 49mm->39mm
の4つ。4つで2,000円少々。

ステップアップリングを*組み合わせて使う*ことで、手持ちのライカレンズの46mm、43mm、39mmでも55mmのフィルターを利用できる。

46mmのレンズには、1)をそのまま。43mmには1)2)を繋げて。39mmには3)4)を繋げて・・と、ちょっと面倒だけど、IRカットフィルターは1万円以上するので全部のサイズを持つのは大変だし、ライカから届くまでの繋ぎだ。

#この方法だと55mmのフードしか付けられない・・残念。





070511 Fri

7号線











070510 Thu

アルバム1枚分の写真。




















































たいていいつも、iPodで何か聞きながら写真を撮っている。
とくに何もない日はアルバム1枚分の時間を撮影してから出社してるんだけど、その時聞いていたアルバムによって撮れる写真がぜんぜん違ってくるから面白い。
つまり音に相当影響されやすいようなので、「必ず良い写真が撮れるCD」「写真技術がメキメキ上達するCD」等があればぜひ教えてください。


#実際にはアルバム1枚分の時間で約40-50枚撮ってる。
#この日はPowerShot G7 の「ワイド画面」モードで撮ってみた。上下が狭くなるだけなんだけど。



070508 Tue

神酒所

神の怒りを鎮めたり、収穫を感謝するためのお酒や食物を供える場所。





そこが超高層マンションの下だったりすると、見下(みお)ろしてるわけだから、かしづこうにも変な感じ・・見下ろすからと言って、見下(みく)だしてるわけではないだろうけど。

いまや人間達はうんと天に近い高みで暮らしてる。
神様と同じ視界を手に入れられたわけだ。
そういう場所で暮らすのはどんな気分なんだろう、日の出も日没も見れるだろうし、夜景なんか見飽きるんだろうなあ・・・あ、地震のときは怖くないかな?・・でも、羨ましい。


#ちなみに、うちは地べたで、裏はたまたま神酒所だ。



070507 Mon

OLYMPUS E-410



オリンパスの新しいDSLRで、宮崎あおいがCMしてるやつ、あれ良いなあ・・CMが。・・旅に出たくなる。



↑Canon PowerShot G7 ・・このカメラ、絶対安すぎると思うほど高性能。


今日さっそく見て来たんだけどとっても小さくて、静かな旅先で一眼レフ振り回すような野暮なまねをしなくて済むし、いつも鞄に放り込んでおけるぞ。
・・過去に同じような理由でCONTAX Ariaを入手したものの、旅行に持参した事は一度も無かったりするけど、まあ買うときの言い訳なんてそんなもんだ。


で、例えば、E-410を買ったとしよう、Wレンズキットのほうね・・(実際はまだ買ってないぞ(笑))
さっそく旅に出るとして、その軽さを有り難いと思うのも5分くらいで、そのうち気にもならなくなり、旅先であまりにもキレイな景色に遭遇してしまった瞬間・・たぶんこう思うんだ、

「・・EOS 5D持ってくれば良かった」(もちろんM8なんかじゃない)

と。

それが判っているから買えない。
(・・という事をよく判っているうえで、欲しい。)





070505 Sat

(昨日に同じ)



こどもの日。
住宅密集他だからか、近所で大きな鯉のぼりを見かけない。





連休中に出かけたのは外食とコンビニくらいだけど、部屋の一角を占領していた未読本をずいぶん読めたし、見ていなかった映画や、領収書の整理や、ピアノの練習とか、落札したまま放っておいた無線機のキットも作ったりと、やること沢山あって退屈知らず。

バッテリーは充電しておいたんだけど、結局カメラにまで手が回らず・・・もう飽きたか?(嘘)






070504 Fri

どこへもいかず。

なにもせず。
それでも腹は減るし、夜は呑む。



フィルター無し。やっぱり無いほうがいいや。


B+W の IR CUTフィルターで緑っぽい色になるのは気のせいじゃなく、撮った写真のアイコンプレビューを見ると全体から緑色の香りが漂ってるほど。
木々の緑が赤っぽくなるのを避ける目的でIR CUTフィルタを用いた人たちには歓迎される緑カブリなのかもしれないけどね。

Leicaが送ってくる(ハズの)純正のフィルターがこのあたりどうなのか、全く期待はしてないが実験はしてみたい。(早く送りなさい!>Leica)


#ヘインズがM8とRD-1sの整備書出したら、ニコイチにしてやろうかと思う。




070502 Wed

暑いくらいだ。

日差しが暑くて、二日酔いにはキツかった。





ライカの対症療法につき合ってみようと、このところ気に入って付けっ放しのCanon 1.2/50 に、B+W UV/IR CUT フィルターを付けてみた。

フィルターはヨドバシAkibaで購入。55mmというサイズだからか辛うじて残っていたけど、それ以下のサイズは在庫無し。ライカからの到着を待てない御同輩が買って行くのだろうなあ。







男の子が帽子被って・・もとい、男の子の帽子がちょっと被ってる。これくらいなら他のデジカメでもよくあるので問題無し。フツーのデジカメになった。









あれだけ沢山いた紫色の人達がいなくて、少し寂しいような・・。








50mmだとシアン被りも思案する程には気にならないようです(笑)
#とは言え、全体的に何気に緑っぽい写真になってる気もする。






フィルター買って表現の幅が広がる・・んではなくて、ようやく普通に写真が撮れた気分。なんだかなあ。


Search