070131 Wed

ND8で撮ってみた。




EPSON R-D1s + NOKTON classic 1.4/40 MC + F1.4/ND8




早速ND8を付けてみた。絞り3つ分余計に開けられるのでボケは出やすいが、ボカしてみて・・そう言えばこのレンズのボケ方は嫌いだったんだ・・・それよりも解放で撮った時のゆるゆる具合が実に良い。





EPSON R-D1s + NOKTON classic 1.4/40 MC + F1.4/ND8




1700kcal縛りは順調。昨夜はスタッフとイタ飯屋に行ったんだけど、カロリー気にしてる人はイタ飯屋に行くべきではないね。美味そうなピッツァやパスタを目の前にして、リゾットくらいしか食べるものが無い。
それでも、
・きのこと野菜のリゾット 261kcal
・ほうれん草ソテー55kcal
・きゅうりのピクルス10kcal
・グラスワイン(200ml) 145kcal
で計471kcal・・ワイン2杯呑んで500kcal以下で済むのはありがたい。ワインさえ呑めりゃあとは我慢できらあ(笑)


本夕は両国の「ちゃんこ・川崎」でクライアントと会食。昭和12年からの老舗ちゃんこ屋でかなり有名で混んでるらしい。
ちゃんこって低カロリー高タンパクだよなあ、食べ過ぎなきゃ大丈夫だと思うんだが・・。




※追記。美味かった。

2007_0131_1950.jpg
EPSON R-D1s + NOKTON classic 1.4/40 MC


2007_0131_2137.jpg
EPSON R-D1s + NOKTON classic 1.4/40 MC + F1.4 写真撮る前に完食していた。

美味しいし、いろいろと面白いお店。行けば解る。
ちゃんこ自体は低カロリーだが、その後の沖縄料理はどうしたものかな・・。



070130 Tue

200エントリー記念。

表にはどこにも書いてないけど、システム的には200エントリー目。
・・・よくもまあ続いたもんだ。



RICOH GR Digital


今日はヨドバシで黒白現像用の薬剤を買い込んだ。ついでにフィルタコーナーで、以前に紛失してしまった43mm用のND4と、勢いでND8も買って来た(馬鹿)。
これでドピーカンの日中でもポケ炸裂である。

持っているレンズのうちでフィルター径43mmは、ノクトン40mmとズミルックスの50mm、どちらもF1.4でボカしたくなるレンズ。そしてZMのプラナーも同じく43mmなのさ・・このレンズはまだ持ってないけど、時間の問題か(笑)

そんな時に中古のZMプラナー発見。うーん、まんだむ。


レンズが増えても写真撮る時間は増えず・・だよなあ。



070129 Mon

再会。




Nikon D200 + Nikkor 1.2/50 2006年4月6日のエントリで使わなかった写真。


9ヶ月ぶりに会った。去年と同じ旅姿だ(笑)。
こっちへ来たのでカメラを向けたら行っちゃった。



RICOH GR Digital じゃあまたいつか、元気でな。






070128 Sun

大袈裟な大きさ。




キエフ60 TTL + Carl Zeiss Jena DDR Flektogon 4/50 MC + PRO400 120


このレンズ、ビオゴンとかディスタゴンとかカネゴン(これは嘘)と同様に怪物みたいな名前だが、非常にマジメな良いレンズだ。シャープだし歪曲も無いし周辺も暗くない。
面白みが無いと言えばそれまでだけど、ツアイスの良いレンズってみんなそうで、これも欠点が無い。

欠点なのはボディの方で、このレンズを付けているカメラのデカサは、それがキエフだろうが、ペンタコンであろうが、でっかちゃんが数百メートル先から「あっ!あんなでっかいっ!」と太鼓のバチで指す程に大袈裟なSLRなんだなこれが。
カメラの画像を載せたいが、魚眼で撮ってもはみ出してしまう大きさ(嘘)なので割愛。興味のある人は「キエフ 60」とかで検索してみて。


このキエフ、新年会でヘイポー似のその筋の人から渡された。ん?急にどうした?くれるのか?じゃあ有り難く。受け取った1時間程後にクルマがエンコした。なるほどそういう訳か、こりゃ大変な代物を受け取ってしまったな・・と、深夜の住宅街を自爆テロでも起こしそうなこの大袈裟な大きさのカメラを下げてタクシーの通る道まで歩いたんだけど、人とすれ違う度に何気にカメラを隠し目を合わせないように下を向いた。肩に食い込むストラップが痛い。十字架を背負って歩かされるキリストの気分。レンズはいいのになあ。





キエフ60 TTL + Carl Zeiss Jena DDR Flektogon 4/50 MC + PRO400 120




とはいえ、実は自分でも同じようなカメラ、ペンタコン6を持っているんだけど、一度だけ撮影し会社に置きっ放しにしている理由はただ一つ、電車で持って帰るのが恥ずかしいからだ(笑)。酔っぱらって深夜にタクシーで帰る時にでも持ち帰ろうと思ってたんだけど、そのためにそんなもの下げて呑みに行きたくも無いし・・。
これもレンズ(Jena Biometar 2.8/80)は非常に良いので、車で出社した時でも持って帰ろう・・いつになるか。


大きさ以外に気になるのは、ピントが合わせ難い。これは慣れかな。自分にはハッセルの方が楽だ。
それから、シャッターのチャージが何度も出来てしまう(フィルムの空送り)ので、チャージした事を忘れて再びチャージして、何コマか無駄にしてしまった。これはもともとがそういう機構なのか、個体の問題なのかは知らないが、HOLGA同様撮影者に厳しいぞ。
チャージと言えば僕のペンタコン6もチャージが重く、フィルムが切れないかと心配になる。東側カメラはみんなこうだ・・すっかりそう思い込んでいる。


でも、レンズはいいよ。




070127 Sat

ひろすぎ。


Leica M4-P + SWH 4.5/15 + NEOPAN 400 PRESTO




15mmを銀塩で使うと、だだっ広い。R-D1sでの焦点距離(22mmくらい?)に慣れてたんで、現像してびっくりした。37枚中に4枚もストラップと自分の指が写り込んでたもの。
持ってるレンズで10mmとか15mmは両方とも魚眼だし、12mm-24mmズームだってDSLRで使ってるから画角的には狭い。まんま15mmってのは初めてで、少々ちびった。どう撮ってよいのか・・以前に、一体何を撮ったらいいの?(笑)。魚眼達と一緒でオーロラ用かな。

何間違えたか、今日はこのレンズ一本で外出してた。途中撮りたい物もあったのに広すぎてだめ。寄ると今度は頭でっかちになっちゃうし・・悔しい思いをした。







Leica M4-P + SWH 4.5/15 + CENTURIA SUPER 200






本日の1700kcal縛りは順調。まだ二日間だから当然か。1700kcalというものをイメージできなかったんだけど、実際に考えながら食べてると結構いろいろと食べられる。というか実は何も減らしてないし、我慢もしてない。二日間たまたま酒呑んで無いだけ。どうやら飲み屋に行かない日は1700kcalくらいしか取ってない事が判明。

ちょっと酔うとツマミが恋しくなり、酒が進むと食が進む。酔って満腹感が解らなくなってる感じだもの、こりゃ太るわ(笑)







Leica M4-P + SWH 4.5/15 + CENTURIA SUPER 200
太ると言えば・・やっぱり「メガマック」食べてみたい!


※下の2枚、ナニワカラーNで能書き守ってちゃんと現像してみた。




070126 Fri

コメントへの答え。


↑2001年頃。現像されることなく3年以上車の中に放置されていた使い捨てカメラをDTPに出しネガをスキャンした。色は褪せてるけど当時の記憶はフルカラーで蘇る。
写真が記憶をひっぱり出すための付箋なら、レンズやカメラやフィルムなんかどうでもいいのかもね。


>似非@馬並 2007年01月23日 23:16
ところで、webに上げるにあたり、デジカメ経由のほうがすっきり見えますね。ネガからのスキャンだと今一つな感じ(自分のところの話ですが)に思うのは単にスキャンが下手なのか。
LOMOで出してた頃なんかは紙焼きをスキャナでとるほうがほうが雰囲気出てた@当社比)気がするけどそういうもの?


>nal 2007年01月24日 09:46
わしもその辺のこと聞きたい。
いまはほとんど現像といっしょにCD-R化をお店にお願いしちゃってるんだけど、このように
(1)お店でCD-R化
(2)ネガをスキャン(フィルムスキャナー?or透過フラットベットでスキャン?)
(3)紙焼きをスキャン
はどれが良いんだろう?単なる好み?




「好みの問題」と言ってしまうとそれまでなんだけど。

僕はネガは家で現像してスキャン(F-3200)。ポジはお店に出すけれど、紙焼きせずにスリーブをスキャン。
紙焼きをスキャンしてもモニタに現れる絵は実物とちょっと違うので結局Photoshopなんかでいじってしまう。
ポジをルーペで覗いた時のあの世界だってどう足掻いてもモニタ上では出せないから、銀塩写真のデジタル化は(画像ソフトでいじる事前提で)家庭用スキャナでいいや・・という感じ。再現性を深く考えるのは放棄してる。


お店によって色の傾向(設定というべきか?)が違い、プリントやCD化した画像がやったら緑だったり赤が強かったりシャープネスがチリチリ過ぎる事が何度かあって、結局ネガを自宅でスキャンしなおしたので、それ以来どこのお店に出しても現像だけ頼んでる。良いお店があれば出した方がいいかも。


自宅現像なので出来たネガが良いハズもなく、カラーなんか実物とは全然違う色。これはカラー現像で使ってるナニワカラーNが悪いんではなく、いつも正確に同じ条件で現像していない自分のせい。本当に色が出したい時は迷わずにポジで撮ってお店に出す。ちなみにポジはいつも同じヨドバシに出してる。いろいろと注文聞いてくれるので。




でもまあ結局、何を見て良しとするかは「好みの問題」だもんねえ。



070125 Thu

1700kcal制限。




Nikon D200 + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF




今日は内科受診のため会社を休んだ。お陰で病院の帰りにカメラ下げてブラブラ出来た。寒かったけど雲ひとつなく久しぶりにキレイな夕方を満喫。


病院で血液検査をして、その結果は前回より悪くなっていて、まあ予想通りなんだけど。簡単に言うと中年オヤジとして流行(メタボリックシンドローム)の最先端を走っているわけだ。「(あちこち)ちょい悪オヤジ」だ。





Nikon D200 + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF




冗談はさておき、とうとう医者からカロリー制限を言い渡されてしまい、明日から食べたものを記録してひと月毎にまた医者に見せなきゃならなくなっちゃった。昔から日記だって毎日付けられなかったのに(blogもだ)
自分でもいい加減にヤバイと思っていたので、いい機会だ。気持ちを切り替えて本気でダイエットするぞ!(・・と過去に何度も言ったことあり)


今年の夏はサーファーに戻ってやる。7'10"のツインザーのファンボードでピーク取ってやる。9'10"だって数回しか乗ってないぞ。おい、格!、大村!、ぼうず!、ひとの前でプカプカとパドルするなよ邪魔だぞ。待ってろよ、かねよ食堂の肉ニンニク!マヨネーズかけてやるっ。・・あ、パラグライダーにも乗れる。痩せると使えるもの結構あるぞ(笑)





Nikon D200 + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF




ハッタリはこのくらいにしておこう・・。
※メガマック食べておけばよかった。



070124 Wed

散歩の利得。




EPSON R-D1s + SWH 4.5/15 ASPH しかし実に暗いレンズだこと。




本日のまとめ




RICOH GR Digital 13:25 浜町公園




本日のまとめの続きを読む

070121 Sun

二人乗り




EPSON R-D1s + SWH 4.5/15 ASPH トリミング


後ろの男の子の、ちょっと不安そうな視線ばかりに気を取られてた。

エントリを編集していてようやく気付いたんだけど、実は「三人乗り」で、ハンドルの下に、小さな子供の足が写ってる。その子供の上半身はお母さんの前にあって、頭は何処かと辿ると・・おじさんに見えたり。


変な写真撮っちゃったな。
本当はシリアスなエントリにしようと思ってたんだけど。



070120 Sat

柳 橋。




CONTAX T3 Sonnar 2.8/35 T* + ILFORD DELTA 400 PRO



柳 橋。の続きを読む

070119 Fri

周辺落ち。




EPSON R-D1s + SWH 4.5/15 ASPH


このカメラ、後ろが多少出てるレンズを使うと周辺光量がすぐ落ちる。
落とすととりあえず何でもドラマチックに。黒白だとなおさらだ。
でも、そのうち飽きて、またそのうちに落としたくなり・・の繰り返し。
思い出したようにミノルタTC-1で写真撮ってる時は、まさに落としたい時だ。




※寒中、お掃除ご苦労様です。




070116 Tue

土曜日のHOLGA










土曜日のHOLGAの続きを読む

070114 Sun

速報の顛末



昨夜のエンコの原因、どうやらガス欠。



FinePix F30 この時すでに秒読み中だったかも。


ガソリンタンクを外し、燃料ポンプの交換とタンク内側の錆び止めコートをした際、中に入ってた古いガソリンは出して(捨てて)しまうので空になる。そして整備が終わり、タンクにガソリンを入れて整備士が試走する。
その試走前に入れたガソリンについては、「満タンではないですけど、ガソリン少し入れておきました」と聞いていた。
インパネの燃料計は残り半分以上(控えめに言っても50L。半分くらい入れてくれたんだと思ってた。)を指しているし、キーをオンにすると針はその位置までピクンと上がって正常に止まる。


ガソリン計は何気に何度か見ながら走行してたけど、動いているし、道が悪いと針も揺れてる。正常そのもの。しかしエンコに向けての秒読みはとっくに始まっていたようだ・・・試走の際に整備工場で入れたガソリン量は20Lだけだったとエンコの翌日、つまりさっき知ったのだ(汗)


整備後の試走でたぶん何キロか走行。昨日車を受け取ってから行田市内で10キロくらいは走ってる。プラス自宅までは70数キロ。全合計を20Lのガソリンで賄えるかは微妙なのだ。なんたって悪燃費車、高速だって4Km/Lだ(涙)。
その証拠にエンコしたのが自宅から数キロ地点。計算が合う。


タンクを外した際、燃料の残量を計るフロート周りも外すんだけど、組み付ける際に失敗したのか故障したのかわかんないけど、ちゃんと動かなくなっていたようだ。おっかねー。





FinPix F30  軽量化を追求する神様・・ついに材木でフレーム作成中(嘘)




そんなわけで、エンコの原因がガス欠だとすると恥ずかしいが、一安心でもある。

「長い間乗らないと、機械はダメ」というのは本当で、純正アナログ時計も動きがおかしいし、カーステレオも壊れだした。不信感いっぱいで走ってる所に来てのエンコだもの、これからが試練の始まり・・の予感もしていた。


そのせいかなのか、虫の知らせなのか、たまたまひとつ手前の出口で首都高を降りて、そこから下道を2キロくらい走ったらエンコした・・高速上でなくて不幸中の幸いだった。
その昔、2CVでワギワギ隊員の救助を受けたり、BXのラジエターホースが裂けたのも首都高を降りて1-2キロだったなあ。鬼門かな。



速報。



ん?このクルマは何だ?





どこかで見た事のあるカタチだ・・・ローダー(でかいレッカー車)か。









おっ・・・ううむ・・・またか・・。




真冬は寒いって知ってるか?
ほ ん と う に さ む い ん だ ぞ。
おしっこしたくて泣きそうだったぞ。




070110 Wed

しかしR-D1s。



ピントの合わせ辛さなど不満も色々あるんだけれど、使っていて実に楽しい。これは手放せない!というのが率直な感想。今日はSonnar HFT付けて出勤。いやぁよく写るわ。



EPSON R-D1s + Rollei Sonnar 2.8/40 HFT  コーティングはローライHFT、コシナ製のゾナー、それでもツアイス感たっぷり。※周辺が暗いのはRAW現像時に周辺光量補正をわざとマイナスにしてる。


前にも書いたけど、うちの個体は二代目。最初のは二重像の縦ズレが気になって交換してもらった。
この二代目は縦ズレは気にならないほど(厳密には?)だけど、ブライトフレームがほんの少し右下がりなんだ。撮った写真の多くが右上がりになっていたことでようやく気が付いた。気付いちゃうと気になって仕方ない。


保証期間中に直してもらおうと思ったんだけど、メーカーに出しても既にこの精度の個体を販売しているわけだから、問題は「精度の許容値」だろうし、「許容範囲内で特に異常ありませんでした」と戻されそうだ。二重像のズレやブライトフレームの傾きに関してはR-D1sの前身、R-D1の時からネットで何例も報告があるが改善されてないみたい。


HPを見ていたらハヤタ・カメララボという所に店内併設フォクトレンダー・サービスルームを見つけた。ベッサR系の距離計調整を店頭でやってくれるのでR-D1でも可能か聞いてみようと思う。




iPhone



出るね。


PN2007011001000177.-.-.CI0002.jpg


6月だそうな。
SIMの切り替えで、海外でも使えると良いんだけど。
日本でのキャリアは「予想外」のアソコかな?と予想している。


物は見てないけど、買う。

※今見た。米アップルのサイトにあった。



070109 Tue

冬休みの課題。



購入13ヶ月で昇天したまま仮眠させていたPowerBook G4。なぜか急に思い立ち、修理に出そうとアップルに電話した。



FinePix F30


状況は、
・キーボードのリターンキーが外れてしまう。中の小さい部品が欠けてる。
・ハードディスクのクラッシュ。当然起動しない。
説明して暫く待つと担当氏が「技術の詳しい人間と話をしました」と見積金額を告げてくれた・・12万円だって。
なんで?思いの外高いんで笑ってしまった。


「新しい機種をお求め頂いたほうが・・」と予想通りの返答。(こっちは昇天した数日後に必要に迫られ、既に新しい機種をお求めになってるんでございますよ・・)
直接修理会社にも聞いてみようとリンクを探すが、以前Appleのサポートにあったリンクが無くなっている・・・Intelじゃない古いMacは治さない戦法か?と疑っちゃう。





結局自分で直すことにした。とりあえずヤフオクでキーボードのジャンクを落札、2500円也。使うのはキートップを支えているプラ部品一個だけなので悔しいけど仕方ない。ハードディスクは120G(1万円少々)を奢った。分解方法を詳しく解説しているHPを探して、なんとか終了。

1時間かからなかったが人様にはオススメしません。
ボディを止めているツメを外すところが難所で、幸いにして成功したという感じ。


ついでにリチウムイオンバッテリーのリコールを暮れも押し迫ってから申し込んで、1月4日に到着。今日になってようやく箱から出したけど見た目は何も変わらないので写真は割愛。


いちおう完全復活したPB G4だけど、MacBookと比べるとその処理速度や画面の暗さが気になってしまう。新しい機種はやはり進化してんだなあと実感した。すぐ使う予定も無いので(笑)結局修理前と同じで来るべき時に備えて再び仮眠中。




070108 Mon

久しぶりにスクエア。



新年のご挨拶が遅くなりました。

 明けましておめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願いします。
 昨年に引き続きコメントの投稿は無制限・完全無料です。



Rolleiflex SLX + Planar 2.8/80 HFT + ACROS 100 本年初ブローニー




1月も8日になってようやく正月気分が抜けてきて、暮に解決出来なかった大掃除の続きを開始。で、カメラ機材の整理をしてたら、ローライSLXの中にたぶん昨年の夏頃から入れっ放しのフィルムを発見。残りを近所で消化撮影して現像してみた。特に何が写っていたわけでは無いんだけどね。


HasselbladよりもこのローライSLXのほうがファインダースクリーンが良くて、数倍もピントが合わせやすく感じる。当然ハッセルで撮った写真よりもピントがちゃんと来てると思うんだけど、ろーらい?。
ハッセル用のスクリーンは数枚試したけど、僕の眼とは相性が悪いのか、未だ模索中。


しかしこのカメラは騒々しいね。ハッセルも「スッポン」と音立てるので、そっと近づいて撮ったネコが逃げたけど、SLXは電動巻き上げも手伝って「スッポンシュワーッポンッ」・・公園の子供がみんな振り返るので、盗撮には向かないぜ。







Rolleiflex SLX + Planar 2.8/80 HFT + ACROS 100
「まりちゃん」と言えば・・・もうかれこれ十年だ、懐かしい(笑)




この冬休み中のホットニュース

□PB G4の修理にとんでもない見積もりを出されたので自分で分解決行・・幸運にも成功(120G搭載)。□NOKIA E61の英語版、日本語化して数日ハマル。かなりいい。手に持たないと分からない良さ。□←のAPI、S60のSDKで遊んでみる。いきなりで、逆に遊ばれてしまったけど・・。□同じくNOKIAのデジタルペン入手。ちょっと太いがMTGで乱用してみる。新しい可能性に期待。□80年当初のAORおよび中原めい子とか門あさ美とか当時のカセット(!)入手。新品未開封もあり。□南米ウルグアイより2年かかってQSLカード到着。14MHz 出力1WのCW-QSO。これはハムネタ。□さよなら二層式、16年間もありがとう(まだ完全に壊れてはいないけど)。最新型洗濯機が明日届くんで会社休んじゃおうかな・・。□二年前からうちにある不良債権が目出度くアメリカに$里帰り$になり、M8やEOS 5Dへの道が見た(謎)?□そのEOSに新製品が出るらしいという情報。今週中に発表があるとか無いとか、どっちなんだ?。□治療中に「軽くクチゆすいで」と言われ目を閉じたまま上体を起こしたら、若い歯科助手さんの胸に顔が当たり、得した。□PSP用「MAPLUSポータブルナビ」購入。一万円以下で地図ソフトとGPSレシーバ付き!やっすぅ。







Rolleiflex SLX + Planar 2.8/80 HFT + ACROS 100




M8とかEOS 5Dとか、トチ狂ったことをのたまわってるのは、R-D1のピントが合わせに不満があるのである。M型ライカの中でも二流三流の扱いを受けるウチの「M4-P」と比べてもその差歴然で、ブライトフレーム自体は明るいし、同じレンズを使えるせっかくのデジカメなのに、ピントだけは合わせ辛い。


こういう色が出ない、ISO感度を上げたい、手ぶれ防止が・・という機能面ではなく、ただ「ピントをちゃんと合わせたい」というプリミティブな欲望なだけに我慢できない(笑)。例えば上のローライSLXのようなピントがフツーに欲しいのだ。


M8は触って来たけれど、ピント合わせとファインダーに関しては文句の付けどころが無かった(あの価格で酷かったら問題だけれど)。
初期出荷分は軽微な問題を抱えてるし、まだ様子見だ。M9が出たら買おうかな、中古のM8を(笑)


EOSはマウントアダプタを付けるとM42やライカやその他殆どのレンズが使えるし(*1)、隠れて集めていた京セラ物CONTAXレンズもデジタルで使えるし、もちろんニコンレンズも・・と、レンズ資産を考えると言い訳には事欠かないんだが、実際はレンズマウント以上にEOS 5Dのその性能に圧倒されてもいて、ファンダーの見やすさ、ピントの合わせやすさは当然、ああ憧れのフルサイズでもあるし、ISO800/1600がノイズ無縁で常用できるのが最高にありがたい。唯一気に入らないのはボディのカタチくらいか。


うーん・・($里帰り + ¥D200を手放す) = どうにかなる

※最新型洗濯機導入がバーター的要素を持つためか、本件に関して家人は無言である。今がチャンスである。
 誰に言い訳してるんだ?<オレ

※ (*1)訂正・・ライカRとピゾフレックス用のアダプタはあるがM/L用は無い。結局だめじゃんか。


(つづく)



070107 Sun

ようやく始動。



今年初めて町外に出た(笑)



RICOH GR Digital







RICOH GR Digital







M4-P + Summicron 2/35 + NEOPAN PRESTO 400 これは大晦日。




コメントは後。


Search