060729 Sat

115mの展望室



遠くにタワーが見えるので、存在は知っていたけど、場所は知らなかった。

そのまん前の道はかなりよく通るけど、車だとなかなか上を見上げることもなく、いつのまにかそのビルの上に海抜115mの展望室のあるタワーが出来てたなんてことに今日まで全く気付かなかったんだから。これはかなり凄い事だぞ。
ずいぶん永いこと下向いて暮らしてたんだなあ(笑)。

で、上を向いて登ってみた。








R0012666b.jpg
RICOH GR Digital



115mの展望室の続きを読む

060728 Fri

HASSELBLAD 500C/M




R0012662-bw.jpg





梅雨は明けたというのに(嘘)相変わらず薄曇りの東京だけど、昨日に比べやや涼しいか?という気持の後押しもあり、ついにハッセルブラッド担いで撮ってきた。


やや涼しい・・なんてことは全くなく、十分に暑くて12枚撮りフィルム2ロールでギブアップ。

構図決めて、露出計見て、絞りとシャッター速度決めて、ピント合わせて・・あ、ピントの山がつかみ難いな・・・よし、シャッター・・あ。。。フィルム巻いてない・・なんて事を下向いてやってるとカメラに汗がポタポタ落ちてくる。(ウエストレベルファインダーなので上からのぞく)


※途中でフィルム交換した直後、ファインダーを覗いたら大きなアリ(ariさんに非ず)のシルエットがスクリーンを歩いていて驚いた。フィルム交換の時に岩の上(日本庭園の中だった)にボディを置いてたので入り込んだらしい。
このアリが出てくれなくてカメラを振ったりしてちょっと苦労した。・・・写真に写り込めば楽しいんだけどね。


気になってたデカさと重さはまったく苦にならない。持って歩くのはD200よりも身軽な感じがするが、その大きさからカメラは目立つようで、40分程で二人に話しかけられた。

一人目は公園整備の方で、作業中の写真を撮らせて頂いた。
もう一人は(たぶん)その公園に住まわれている方で、「暑い中大変だねえ」と労をねぎらって頂いた。





GR Digitalファームウェアのアップデート



新しいバージョン(V2.10)のファームウェアアップデートが発表されてます。
http://www.ricoh.co.jp/dc/download/

そっそく更新してみた。
前回のアップデートもそうだけど、ボダンへの機能の割り当ての自由度が増し、実に使いやすくなっている。

「この機能を実装してあげたからこう使いなさい」ではなく、「機能とインターフェイスのひも付けは、一番使い易い方法を選んでください、そのための選択肢を増やしました」ということ。

もちろんいじらずに、デフォルトの設定でも使いやすいし、そもそも各ボタン・ダイヤルの配置や動作方向も最初からよい場所にある・・この辺りは実に考えて作ってくれてると感じる(ニコンD200を使っていてもそう思う)。

ほぼ100%携帯している、実によいデジカメ。


060727 Thu

ひさしぶりにPlanar ZF



持ち出して、出社途中にある猿江恩賜公園へ寄ってみたものの、いや暑い・・車を降りたとたんに挫けた。
ずっと陽射しを待ち望んでいたのに、晴れてしまうと暑くてダメだ。
会社のHPに使う素材写真を撮る目的があったので、それでも30分くらいは頑張って撮影。







Nikon D200 + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF 芝生は絶好調。




ひさしぶりにPlanar ZFの続きを読む

060726 Wed

ほらみろ、梅雨明けだ。



個人的宣言ながら、本日をもって東京は「梅雨明け」とします。
明日、もし曇ったり雨が降ったりしても、それは単なる曇りと雨で、梅雨とは関係無いものとします(笑)


朝起きて久しぶりの日差しが嬉しくて、洗濯物と布団を干すのを手伝い、しばらく日向に座り、太陽の有り難さをしみじみ味わいました。
これでようやく部屋干しとおさらば出来ると思うと嬉しい。

梅雨明けの晴天は「ハッセルブラッドのデビュー」と決めていたので、今朝はカメラをカバンに入れてみたり、デカクて入らないので肩に下げてみたり、露出計は必要かな、無くてもいいかな・・とさんざん悩んだ挙げ句、その大きさと重さに挫けてしまい、結局持参したのはGR-DとミノルタTC-1(ちいせー!)。ああ、情けない。


出社前に秋葉原に立ち寄り、買い物がてらTC-1に残っていたフィルムの消化と、GR-Dでもパチリ。
小学校3-4年頃から秋葉原に立ち入っていた自分としては、秋葉原のこの変わりように感慨深いものがある。
「やっちゃば」があったなんて嘘のようだ。







RICOH GR Digital








ほらみろ、梅雨明けだ。の続きを読む

060720 Thu

湯上がり娘を毎晩のように・・

※毎度の事ながら集客力のあるタイトルを付けてみました。


「ゆあがりむすめ」とは枝豆の名前です。
毎晩のように美味しく頂いています。


先日は渋谷の居酒屋で食べ、そしてその翌日自宅で茹で、昨夜も茹でました。
枝豆とそら豆は大好物で、かっぱ海老せん同様手が止まらない。
ぜひ一度お試しください・・・って、農協の回し者じゃ無いけれど。
どこでも売ってると思われます。







RICOH GR Digital






豊橋の鰻を最後に更新をサボってましたが、この天気では写真を撮る気にもなれず、カバンの底に沈んでるGR-Dをたまに出す程度です。

あれだけ(自分の中では)大騒ぎして買ったハッセルブラッドも、濡らしたくないので一度も外に出すことなく部屋で空シャッターばかり切っていて、そのデビューを「晴天」と決めているため未だフィルムも通してません。もっぱらレンズをD200に付けて部屋の中で遊んでいる状態。

それなのに、ハッセルブラッド用のアクセサリは増殖を続けています。
フィルター類、露出計、スクリーン・・などなど、どんなに天気が悪くてもヤフオクと宅配便は日夜動いているわけです。フードはサードパーティー(というのか?)製を競り上がりの高値で買ってしまい後悔。しかしその直後、地方のDTP屋さんのHPでなぜか純正品正規代理店物(車みたいだ)の新品在庫投げ売りを発見し、サードパーティー製の四分の一価格で二つも買ってしまった。これはいずれ出品する予定(鬼)・・・早く梅雨明けしてくれないと、小物が増えて困る・・ということだ。

だがその梅雨も、来週で明ける。きれいに晴れ上がりハッセルブラッド日和となる・・・
根拠はなく、動物的直感だ。動物の言う事だから、信用しないように。









RICOH GR Digital






金曜日、森下にあるさくら(馬肉)の老舗「みのや」に行く途中、久しぶりに新大橋を渡ったのでパチリ。
で、帰路も渡ったのでパチリ。







RICOH GR Digital






さ、これからまた茹でて、ピールだ。






060713 Thu

ひつまぶし



1年ぶりの豊橋出張。
以前は月イチで来てたんだけど、今は豊橋にオフィスが無いので、もっぱら夜がメイン(意味不明)




20060712190015.jpg
FOMA S0902iWP+ ちょっと暗かったのかノイズだらけだね。


僕の中で豊橋と言えば、寿月の「まぶし(ひつまぶし)」だ。
※山田町の「一声」も大事だが、それについては次の機会に。

「ひつまぶし」は、鰻の蒲焼を細かく刻んで御飯に混ぜたもの。おひつに入って出てくる。
寿月の「まぶし」は鰻の皮が香ばしい、身も美味い、たれがまたウマイ・・
その上、昨夜のは特に逸品で、その鰻が二段に敷かれた喜びを仲間と分かち合ってしまった。


「ひつまぶし」は3通りに食べろと教えられた。
まず、そのままを茶碗によそって頂く。そして次に、ネギ・わさび(山椒)をのせて頂く。
3つ目は、2つ目の状態にお茶やだし汁をかけてお茶漬けサラサラと頂く。

たいていの場合、美味い物はどう食べてもウマいんであって、いちいち食べ方まで指図してくるようなものにウマものなんか無い・・という持論を崩壊せしめたのがこの「寿月のまぶし」。

特に3つ目のお茶漬けなど、こんな美味いものお茶漬けにしたらバチが当たる・・と、初めての人は心の中に葛藤が生まれ、気の弱い人なら涙ぐむはずだ。僕なんかいまだに良心が傷むもの。


寿月は19時迄なんだが、それより早く行ったのに閉まってた事が何度かある。その理由は「鰻が終わっちゃったから」というシンプルなもの。その時、他にいくらでもある鰻屋に行ったのだが、他所で食べると尚更「寿月が一番だ」とつくづく感じてしまい、この十年、豊橋では「寿月」以外に行ってないし、今後も行かないと思う。

豊橋駅からタクシーで「鰻の寿月(すげつ)」と言えば1000円くらいで着く。
「鰻が終わる」前に、早めに行くように。







RICOH GR Digital


エキナカ(というかエキウエ)にホテルだし、キレイになったよなとつくづく思う。
昔の駅前はこんなキレイじゃなかった。







RICOH GR Digital


駅前は市電も走っている。いつのまにか車両も新しくなってた・・。







RICOH GR Digital






「ひかり」の時間が合わず「こだま」で帰ってきたおかげで気付いたこと・・・浜松駅の手前辺りの線路にはバンクが付いていて列車が傾く。「ひかり」だと(バンクに見合った)スピードも出ていて一瞬で通過するが、「こだま」は浜松駅に止まるためスピードを落として通るんで、嫌な下向きのGとともに傾き方が大きすぎてちょっと怖い。

後ろで「あ、倒れる(笑)」と声に出してたオヤジ達もいて、ちょっと焦ったぞ。





060711 Tue

ハッセル用レンズで撮ってみた・その2



引き続き、D200での撮影。
久しぶりに新大橋の上で撮ってみた。曇りとはいえ風も無くかなり蒸し暑いので早々に退散。





Nikon D200 + Kenko Mount adapter + Planar T* 2.8/80 (HASSELBLAD CF)




これ以外は主に白黒モードで撮影した。すべてD200のデータをPhotoshopでリサイズのみ、補正なし。
今まであまり気に留めた事がなかったんだけど、このレンズで撮った白黒写真はいろんな色のグレーが入っている。



ハッセル用レンズで撮ってみた・その2の続きを読む

060709 Sun

ハッセルレンズ用マウントアダプター

が届いたのでD200に付けて撮ってみた。
※アダプターとそれを付けたカメラ・レンズの写真はまたいずれ(撮るのを忘れてた)




1枚目の写真はF2.8、2枚目はF5.6で撮っている。



Nikon D200 + Kenko Mount adapter + Planar T* 2.8/80 F2.8 (HASSELBLAD CF)





Nikon D200 + Kenko Mount adapter + Planar T* 2.8/80 F5.6 (HASSELBLAD CF)




このレンズ、ハッセルに付いている状態だとバランスもいいし大して重いと感じないんだが、厚さ3センチ以上あるアダプタを介してD200に付けると単体よりずっと重く感じるし、前が重いのでバランスが非常に悪く、持つ手も揺れやすく手持ちではきついかな・・という感じ。

絞りの情報がカメラに伝わらないので、当然マニュアル操作・・まあこれはハッセルに付けても同じだけど。
D200の場合、焦点距離が35mm換算で1.5倍。80mmのこのレンズだと120mmくらいになる。あまり使わないので苦手な画角だ。こんなに重くて、寄れなくて(0.9m)、単焦点の望遠となると出番はかなり限られる。


しかしまあ、撮れた写真のボケ方見ると、そんなことどーでもいいかと許せちゃう(笑)





衣替え中




Canon IXY Digital L2


蒸し暑い季節に画面が「黒」なのもツライので衣替えをしています。

ついでにタイトルも少しちゃんとしたい(笑)
あまりちゃんとしてしまうとサボりにくくなりそうだけど。



060708 Sat

レンズベビー 2.0



早速何枚か撮ってみた。

鏡胴の部分が蛇腹になっていてシフトすることでぐしゃぐしゃに絵が変わる。
面白がってあまりやりすぎると何処にもピントが来ない。
蛇腹に触れずにシャッターを押しても、中心以外は極端なソフトフォーカス・・というよりも流れてしまう感じだ。





Nikon D200 + Lens Baby 2.0 F2.8




説明書にも書いてあるが、シフトは控えめにしたほうが良い。
さもないと、ピンボケ以前に、何撮ってるのかさえ判らない写真が出来る。それはそれで面白いんだけど。





Nikon D200 + Lens Baby 2.0 F2.8




絞り用のリング4枚が付いていて、F2.0(リング無し)から2.8, 4.0, 5.6, 8.0 のうちから選択できる。
絞り込む(数値の高いリングに換える)と、シャープになるというより、周りの流れ方が減っていく感じ。
写真は2枚ともにF2.8で撮っているが、中心付近のピントが来ているあたりはすでに十分シャープに写っている。




今度はリング無しで撮ってみた。解放だと、いろんな意味で凄い。楽しすぎる。
すっかり気に入っていろいろと遊んでいるうちに、やはり変な世界に突入(笑)





Nikon D200 + Lens Baby 2.0 F2.0









Nikon D200 + Lens Baby 2.0 F2.0









Nikon D200 + Lens Baby 2.0 F2.0









Nikon D200 + Lens Baby 2.0 F2.0






んー。この変な写真、シリーズで当分続けるかもしれない。
・・・そのうちヒルズの上で個展でもやるかな(馬鹿)


今日は月例の寄り合いを欠席して、会社の帳面付けのため自宅で仕事・・のはずなのに、こんなオモチャがあると全然捗らない。明日は明日で、CFレンズのマウントアダプター(ニコンF用)が届く予定なので、ハッセルのPlanarはフィルムより先にデジタルデビューになりそうだ。




ご当選のお知らせと賞品のご送付



Yahoo!インターネット検定の「デジカメエキスパート受験者10万人突破キャンペーン」に当選した(嬉)びっくりだ。賞品は「レンズベビー」




R0012528.JPG
RICOH GR Digital




応募した事など忘れていたので、「Yahoo!から小包届いてる」「ニコンFマウントって書いてある」という家人からのメールに「無意識にオークションで落としたのか?オレ(笑)」と真剣に考えてたが、夕方になってようやく思い出した。


「当選者の発表は賞品の発送をもって替えさせて頂きます」と書いてある懸賞など、自分が当たらないもんだから「本当に抽選して、当選者にちゃんと送ってるのか?」とハナっから疑っていたので(笑)、驚きと嬉しさと、ちょっと申し訳ない気持ち。


当選させて貰ったのだから紹介くらいさせて貰うよ・・・Yahoo!インターネット検定とはこちら


何処かにも書いたけど、昨年夏だったか、この中の「デジカメエキスパート」の受験をして一級を取った。ちなみに三級(無料)、二級(1000円)・・この2つは酔った勢いで受験した。

そしてその翌日、この検定のガイド本をamazonで買い、ちょっと真面目に勉強して数日後に一級受験。難しい問題もあるんだけど、実技や作品提出が無いので、ちゃんと受かった(笑)
久しぶりの受験生気分は楽しかったぞ。




※応募時のメールが出て来たので追記:
 一級と二級の受験をした方でYahoo!ブレミアム会員が応募資格。
 賞品は、一眼レフカメラ用レンズ  Lensbaby 2.0 (10名様)
 外れた方の中から10名に2,000円相当のYahoo!ポイントプレゼント。




レンズベビーを早速カメラに付けてみた。


R0012529.JPG
RICOH GR Digital  ※撮る時はもちろん前のキャップは外す。


何枚か撮ってみたんだけど、酔った頭(またかっ)にはこれが結構難しい。
ボケるのは楽しいがピンが来ない・・妙なボケ写真の連発で、昨日作った老眼鏡を付けたくなる。
週末に試行錯誤してレポートしまーす。


※ちなみに、もうこのキャンペーンは終了してます。





060707 Fri

HASSEL IS HERE.



悩むのをやめたら急転直下。
老眼鏡購入から2時間後、ついでにもう1レンズ・・とばかりにハッセルが来た。
来たというより、自分が行ったんだけど。

503CX(白)、503CX(黒)で悩んで、結局決めたのは一番程度のよかった500C/M。
レンズに関しては塵も確認できないほど美品。

フィルムの詰め方、マガジンやレンズの外し方、いろいろと他のカメラとは違うルールがある。
昨夜はずっと弄りっ放しで操作を覚えたが、楽しい。
覚えたてが一番楽しい。
深夜に「スッポン。スッポン。スッポン。・・・」と空シャッター切りまくってた。




R0012524.JPG
RICOH GR Digital




Planar 2.8/80の付いた6x6なら、Rolleiflex SLX 持ってるじゃない・・というアナタは正しい。じゃあどうして欲しくなったのか・・・それは3点、

・スカジナビアデザイン、北欧の家具や道具に対する考え方が好き。
・ハッセル(のこのタイプ)は電気を使わない。充電の必要がなくバッテリ上がりの心配も要らない。
・ハッセルブラッドだから(結局そこか!)


実際問題として、電気を使わないのは実にありがたい。予備の電池や充電器を持って歩かずに済めばバックも軽くなり、散歩写真のモチベーションも下がらずに済むし。
SEKONIC スタジオデラックス(↓露出計・電池要らず)とも非常によいコンビだし、なによりECOである。




R0012526.JPG
RICOH GR Digital




フィルムも買ってきたし、週末は(たぶん曇りか雨だが)沢山撮ってはやく露出感覚を覚えたい。
最近はAEが無いと生きて行けなくなっていて、そのせいか Contax IIaの出番が無くなってるからなあ。
※Contina3 に至っては防湿庫の一番奥に追いやられて簡単に出せなくなってるし。




※このエントリーは老眼鏡を使わずに書き上げました。頑張りました。


老眼鏡



中高年のマストアイテムのひとつ、人生初の度つきメガネを作った。

自分も老眼鏡か・・なかなか感慨深いね。
でもまあ、昨夜は布団の上で久しぶりにゆったり本が読めた。

今も掛けながらタイプしてるんだけど、肉眼より少々大きく見える。
虫眼鏡を手放しで使えるようにしたわけだ。
なるほど。

※このエントリー、写真なし。


060706 Thu

空に浮かぶ謎の発光現象を激写。

(アクセスが増えそうなタイトルだ)


昨夜、会社のすぐ近くの新大橋通りを渡ろうとして、ふと上を見ると空の一部が明るい・・雲の中が光ってる。

雨は上がっていたが、雲はうんと低く、その低い雲の下をさらに黒い雲が流れていたりするちょっとイヤな雰囲気の夜で、朝からの北朝鮮ミサイル騒ぎもあって、雲の中の光とそれを結びつけてしまい、不気味感は否が応でも盛り上がる(笑)





RICOH GR Digital 手ぶれモード(笑)




パチンコ屋のサーチライトか?いや違うな。月にしちゃ明るすぎる。たぶんこの先の浜町公園に隣接した野球場のライトだろう・・と思いながら歩き、浜町公園まで来るが野球場のライトは点灯していなかった。野球場のライトが空を照らすのも変だよなあと思い直す。





RICOH GR Digital




空では相変わらず雲が光っているが、その光は最初に見た時よりも高い角度にある。つまりこれで月では無いという事も確認できた。


正体を突き止めようと、ビルの谷間の細い道を抜け・・ようやくほぼ真下に到着。


そうか、たぶん、UFOに遭遇したり宇宙人に拉致される時はこうした日常のふとした瞬間なんだ。
ああついに、人類を代表して選ばれし者になってしまったのか・・すごいぜ。
でも拉致となるとちょっと不安だよなあ。ハッセル買っておけばよかった・・。





RICOH GR Digital






なるほど。







RICOH GR Digital


ビルの看板を下から照らす照明が発光体の正体だった。
看板広告が白っぽいので反射しやすく、それが低い雲に写ったわけだ。

がっかりだよっ!





その後、浜町亭にラストまでいて、黒ホッピーを飲みながらスリリングな夜を締めくくった事は言う迄もない。




※肉眼だと見えなかったが、1枚目の写真、どう見ても下から光が出てる(笑)
オーロラ観測も同様で、天候不良で雲が多いときも、デジカメで雲を撮ると肉眼で判別できないオーロラがうっすら出ている事が結構ある・・・マメ知識だよっ!




追記 : 現在、やはり我慢できずにハッセル購入に向け情報収集に走っています。

060704 Tue

ハッセルは



未だ買えてません。
入札は何度もしてみたんですが、落札できず。
新しいのはやっぱり高いよね。

そのうちに「その金額でいろんな事ができるなあ・・」と思いはじめてしまい、結局今回は購入を見送ることにしました。




RICOH GR Digital




夏休みも近いし、ハッセル貯金をチケット代にして撮影旅行に行くのもいいかな・・
と、考えだすと、今度は中判のコンパクトが気になってくる。
フジのGA645Ziなんかどーだろう・・と(笑)

ま、暫くは無駄遣いせず大人しくしてようと思う。






話は変わるけど、


昨夜秘密裏に行われた、会社のカラオケ大会ランキングバトル(DAM利用)で、参加者の全てが得点90点以上で、全国1位から3位のランキングにも入る好成績を残したぞ(笑)

ちなみに僕は、ミスチル1曲と田原俊彦で全国1位、
チャゲ&飛鳥で全国2位をゲットしたぜ。
へへへっ、嬉しいじゃないの。本気にしちゃうぜ。
しかし、うちの会社って、かなりレベル高い(馬鹿)

DAMの機械は、酔っぱらいの楽しませ方、ノセ方をちゃんと心得ていて、楽しいぞ(笑)





Search